悪玉コレステロールに効くサプリのランキングサイト

悪玉コレステロールを減らす補助的な食品には、探せば色々とありますよ。

 

主役にはなりえないかもしれませんが、中に1品とか、一皿加えてという食品を紹介します。

 

まず、きのこ類はその一つ。

 

きのこ類は元来ほとんどカロリーのない食品ですが、含まれる成分にはかなりのものがあります。

 

特にしいたけは、繊維質やナイアシンを含有しており、肝臓中での中性脂肪を減少させ、中性脂肪及びコレステロール値の調整作用を施してくれます。

 

エリタデニンという成分含有量も多く、これもコレステロール値を下げてくれます。

 

ナイアシンの有効的な摂取方法は干ししいたけの戻し汁を使った煮物、野菜炒めに活用する、ひき肉詰に加えるる等をするといいと思われます。

 

納豆に含まれるナットウキナーゼも効果的です。

 

血液をさらさら成分となっており、血栓予防の効果があります。

 

これは、実は納豆しか含まれていないので、積極的に納豆を摂取する習慣をつけましょう。

 

サプリメントや納豆レシピも探せば存在しますので、こちらも参考にするとよいでしょう。

 

その他、イワシもいいといわれております。イワシに含まれるDHAというドコサヘキサエン酸、EPAというエイコサペンタエン酸は血流を良くして、血中コレステロ−ルを溶解します。

 

更に血中の悪玉コレステロールを減らて、かつ善玉コレステロールを増加させるというすぐれもの。

 

新鮮なイワシがあれば、刺身等の生がベストといわれています。