悪玉コレステロールに効くサプリのランキングサイト

善玉と悪玉と区別してしまいますと、ちょっとねということあるかもしれませんが、この善玉悪玉はコレステロールの役割や影響によって分別して考える必要があるといわれております。

 

悪玉コレステロール、所謂、LDLコレステロールは、体の要所要所に必要とされるコレステロールを血液を使って運搬するという重要な役目があります。

 

但し運び出し過ぎてしまったりすると、血管内壁にこびりつくようになってしまい、放置状態が続いてしまうと動脈硬化の原因ともなってしまいます。

 

この動脈硬化、心筋梗塞、狭心症さいては脳梗塞発症の危険性を高めてしまいます。

 

運搬作業自体はなくてはならないものですが、へばりついてしまうとねということで、LDLコレステロールが悪玉と広く知れ渡ってしまっているのです。

 

善玉コレステロールのHDLコレステロールは、余剰分のコレステロールの運搬作業をしております。

 

人体への悪影響となるコレステロールの量をはかり、細胞壁から出してくれるという意味合い、これが善玉ということなのです。

 

コレステロールといったものは、この悪玉コレステロールのLDL値、善玉コレステロールのHDL値、両者を合わせた総コレステロール値で総合評価されるのです。

 

健康診断や血液検査等での数値を見る際には、その前提を頭に置いて、総括しながら、自分のコレステロール値を判断するようにすると更に理解が深まりますよ。