悪玉コレステロールに効くサプリ

悪玉コレステロールに効くサプリのランキング

悪玉コレステロールに効くサプリメントが多くの健康補助食品メーカーやドリンクメーカーなどから発売されています。

 

このサプリメントを活用することによって、体内に蓄積されている悪玉コレステロールの数を減らし、健康的な身体を作ることが出来ます。

 

特にDHE・FPAが有名で、悪玉コレステロールに効くサプリメントの主な成分と言えます。

 

しかし初めて悪玉コレステロールに効くサプリメントを購入する人からしてみれば、どれを買ったら良いのかわかりませんよね?

 

最近では海外から輸入されている粗悪なサプリメントも多く出回っているので十分に注意する必要があります。

 

まずは当サイトのランキングでチェックし、お試しキャンペーンや初回割引などを利用してみてください。

 

きなり

きなりは、悪玉コレステロールを下げる成分であるDHE・FPAが500mg、世界から注目されているクリルオイル、血液サラサラ成分のナットウキナーゼがまとめて配合されているサプリメントです。

 

青魚に多く含まれるDHA・EPAはオキアミから抽出された人に吸収されやすい水溶性のDHA・EPAを採用。さらに、配合のアスタキサンチンが抗酸化作用で成分劣化を防いでくれています。

 

きなりは一切魚臭さがなく、健康にかかせないDHE・FPAを1日たったの4粒で気軽に摂取することができるサプリメントです。

 

2015年モンドセレクションで金賞を受賞した実績を持ち、92.3%という驚きのリピート率を誇っています。

 

今なら毎月先着500名様・定期便お申込みで通常価格5695円のところ、1980円と大変お得にご購入いただけます。

 

肝パワーEプラス

肝パワーEプラスは、肝臓の機能をサポートする栄養素を補給することで肝機能を高め、悪玉コレステロールが必要以上に血液内に排出されることを防ぎ、サラサラした血液を保つ効果をもつサプリメントです。

 

長野県産のジャンボにんにく、タウリンや亜鉛の豊富な広島産牡蠣濃縮エキス、クエン酸たっぷりの紀州南高梅といった、日本の誇る健康食材をフリーズドライ製法により余すことなく凝縮されています。

 

さらに、肝臓の疲労に効果的なクエン酸やアミノ酸を配合し、毎日の負担に疲れた肝臓を元気にして、スムーズな働きを促してくれます。

 

毎月定期コースで、約1か月分の2箱を通常価格9000円のところ特別価格の5980円で購入することができます。2回目以降もずっと8748円と大変お得なコースです。

 

みやび DHA・EPAオメガプラス

みやびのDHA・EPAオメガプラスは、青魚のDHAやEPAに亜麻仁油やクリルオイル、アスタキサンチン、スクワレンを配合した話題の成分を賢く摂れるサプリメントです。

 

DHAやEPAは血中の中性脂肪値を下げ、コレステロール値の上昇を抑える働きがあると言われています。特に青魚に多く含まれますが、日本人の魚の消費量は減少傾向にあり、これらの成分も摂取不足になりがちといえます。そのため、サプリメントで毎日確実に摂取することをオススメします。

 

オメガプラスは100mgあたりの値段が15円と他社の製品と比べて圧倒的なコスパを実現しています。

 

初回限定・定期コースお申込みで通常価格851円のところ1666円でご購入いただけます。

 

小林製薬 ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット

小林製薬のナットウキナーゼ&DHA&EPAセットは、コレステロールを下げる食品として期待の高い、納豆、青魚の成分DHA・EPAがぎゅっと詰まっているサプリメントです。

 

ナットウキナーゼのサプリ、DHA・EPAのサプリはそれぞれ多くありますが、納豆キナーゼとDHA/EPAが一粒でどちらも摂れるサプリメントで安心できる実績がある小林製薬はおすすめです。

 

特許技術でビタミンKを除去し、さらに納豆独特のニオイも独自の製法で除去しました。

 

食生活改善だけでは実現が難しいサラサラで健康な毎日のために、ぜひご活用いただきたいサプリメントです。

 

初めてご購入の方限定で通常価格1620円のところ1134円と大変お得になっています。

 

極上クリル

極上クリルは、オメガ3脂肪酸がたっぷり含まれていて、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らし、善玉コルステロールを増やしてくれる効果があるクリルオイルからできたサプリメントです。

 

このサプリに配合されるオメガ3脂肪酸は、南極オキアミのクリルオイルで米国食品医薬品局や、世界保険機関、米国心臓協会などの公的機関もその効果が承認され、推奨して安全性が認められています。

 

クリルオイルの特長は水に溶ける油で、人間の細胞に近い「リン脂質」と結合したオメガ3だから、通常の水に溶けにくい魚油のDHAやEPAよりも吸収力があるといわれています。体の必要なところまで、効率的に届けることができるのだそうです。

 

定期便お申込みで通常価格6480円のところ5400円と大変お得になっています。

 

悪玉コレステロールに効くサプリの概要

LDLはいわゆる悪玉コレステロールと呼ばれるものです。でもなぜ悪玉っていわれるのでしょうかね?

 

実はLDLは、細胞膜や胆汁酸の原料として体に不可欠なものなのです。ただ、量が多くなってしまうと、体に悪影響が出てきてしまいます。

 

このため悪玉と呼ばれてしまってます。

 

LDLの増加理由としましては、大抵の場合は、食生活等生活習慣ございます。不規則な食生活はLDLの増加を促すこととなりますので要注意。飲酒、喫煙、ストレスも原因として挙げられておりますね。

 

中には遺伝もありますから、こちらも要注意です。もちろん放っておくと、大変です。

 

LDLは数値が高いということだけでは、自覚症状はでてきません。

 

ただし、LDL数値が高くなってしまうと、血管は詰まり、動脈硬化に発展することも。更には脳梗塞・心筋梗塞等、生命にかかわる病気も引き起こされます。

 

毎日の食事や運動、サプリを取り入れることで、減らすようにしましょう。

 

LDLを下げる成分で主たるものとしては、DHAやEPAです。青魚等にかなり多く含まれているこの成分、血液中脂質の凝固防止と、血液さらさらを促してくれます。

 

オキアミから取れるクリルオイルも、注目を集めつつある成分です。クリルオイルは、アスタキサンチンが含まれますが、これが動脈硬化予防効果が見込めるのです。

 

納豆のネバネバ成分のナットウキナーゼもLDL対策に効果的。ナットウキナーゼは、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞等の原因となっている血栓溶解の効果が見込めます。

 

サプリメントを活用するなら、このような成分含んでいるもの、成分表示を見たうえで、購入すると良いですね。

 

悪玉コレステロールに効くサプリに副作用は無い

悪玉コレステロールに効くというDHAのドコサヘキサエン酸。

 

これは必須脂肪酸でEPAのエイコサペンタエン酸と共に、青魚等に非常に多く含まれる成分です。

 

コレステロール値を下げるというよりは、むしろ中性脂肪値を下げる効果が高いので、脳梗塞及び心筋梗塞を防止するという作用もあったりします。

 

またDHAについては学習能力を高めるような物質と知られてます。

 

コレステロールを下げる場合の摂取する食材としては、野菜、海藻、キノコ繊維質を多く摂取するようにしましょう。

 

食物繊維はコレステロールを体外に排泄する働きがありますので。

 

悪玉コレステロール防止のサプリメントはカプセルや錠剤になった栄養補助食品になります。

 

ビタミン、ミネラル、ポリフェノール、植物成分などがあり、本来は副作用はないはずですが、体質によって、卵やさば等でもともと、じんましんなどのアレルギーをおこすような人は要注意かもしれません。

 

流石に何でも絶対大丈夫とは確約できませんから。

 

またどうしてもサプリメントの摂取に抵抗ある人は、減量ならばコレステロール値を下げることできます。

 

運動と共に食事療法が有効です。

 

動物性脂肪である、バター、ベーコン、ソーセージ、コンビーフ、霜降り肉は極力控えましょう。

 

卵も週に3個までが良いかと思います。

 

いくら、ししゃも、たらこ、数の子などの魚卵、内臓ごと摂取するような食材もコレステロール値は増加させますから注意必要です。

 

野菜や海藻、キノコ等の食物繊維の多い食材はコレステロールを下げますから、毎食摂りましょう。

 

魚、豆腐、納豆も摂るようにするとよいですね。

 

自分でコントロールして摂取と運動出来たら、それに越したことはありませんので、出来る方はそれで頑張ってみてくださいね。

 

悪玉コレステロールに効くサプリで健康生活

コレステロールは肥満の元とかメタボの元などと言われております。

 

コレステロールが増えすぎちゃうと、肥満だけでなくて、それ以上の生命の危機が伴う場合もありえます。

 

コレステロール増加は血管ドロドロにつながります。

 

ドロドロの血液は血管詰まりから、動脈硬化が引き起こされます。

 

さらに放置してしまうと、心筋梗塞、脳梗塞等々の生活習慣病になるという危険もあります。

 

そこでコレステロールを効果的に下げる食材をといえば、代表的なものには、牡蠣がありますね。

 

牡蠣は、タウリンと呼ばれている成分がかなり豊富に含まれて、肝機能向上に一役買っております。

 

増えてしまった余剰の悪玉コレステロールを減らし、血液サラサラにするために、、DHAやEPA、ナットウキナーゼが効果あるといわれています。

 

そしてこのDHAやEPAは、毎日継続してコツコツと摂取する必要があるのです。

 

イワシならば毎日2〜3匹も食べ続けることで効果がでます。

 

でも毎日2〜3匹なんて、普通の食事で充分にというととても無理がありますよね。

 

このようにDHAとEPAを毎日摂ることは難しいから、ここで利用したいのがDHAとEPA配合のサプリメントなんですね。

 

サプリメントならば1日の必要量を、150円位でおさめることも可能です。

 

多くのメーカーはDHAやEPAのサプリメント販売をしてます。

 

でも価格及び製造元の信頼性を確認して選ぶ必要ありますね。

 

よく注意してみてみて選んでくださいね。